まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

何歳までの年上なら彼女としてOK? 独身男性1,000人に聞きました

イメージ
イメージ

 「一つ歳上の女房は金のわらじを履いてでも探せ」──こんな格言を聞いたことがあるだろうか? 年上の女性を妻に持つと、年下に比べてしっかりしていて、男性の気持ちをしっかり読み取ってくれるので良いという意味がある格言だ。最初は「一つ」と付いていなかったそうで、格言が生きているのかどうかは定かではないながら、女性の方が年上というカップルは少なくない。

 では、実際に、どれくらいの男子が年上を恋愛対象として見ているのか? ノマドマーケティング(東京)が全国の20歳~49歳の独身男性1,000人を対象に実施したアンケート調査によると、「年上の女性が恋愛対象になる」と答えた男性は72%と、7割強の男性が「年上OK!」と思っていることがわかった。

 ただ、年代別にみていくと、恋愛対象になると答えた男性は20代が最も多く、年代が上がるにつれて割合が下がる傾向がある。トシを重ねると「女性は若い方がいい」と思うようになるのだろうか? 「結婚したら子どもを」と考えているのであれば、それも納得できるが…。

 具体的な恋愛対象になる年齢差を聞くと、トップは「5歳差」の37%。1~4歳差を含めると5歳までの差ならと考えている男性が3分の2となっている。5歳差までなら、ジェネレーションギャップを感じることがないということだろうか。一方、2位は10歳以上で25%の人が回答するなど、恋愛に年齢差はまったく関係ないと思っている人も少なくないようだ。

 「年上の女性が恋愛になる」と回答した人に、年上女性とのお付き合い経験を聞くと、43%が経験アリと回答。そのきっかけは「職場/バイト先/学校」で、次いで「知人の紹介」と続き、マッチングアプリや出会い系サイト、SNSなどネットを通じての出会いも少なくないようだ。

 最後に、経験者にお付き合いした年上の女性に敬語を使うかどうか質問すると、30%が「はい」と答えている。たとえば、会社の上司や先輩など、もともと敬語を使っていた相手であれば、恋愛関係になっても、敬語を使い続ける──そんなことも想像できる。

全国選抜小学生プログラミング大会
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ