まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

コロナ禍で求められているのは安定! 就職したい企業・業種ランキング

イメージ
イメージ

 新型コロナウイルスの感染拡大によって、産業界に激震が走った中で、どのような企業・業種が就職先として人気を集めているのだろうか? リスクモンスター(東京)はこのほど、2022年3月卒業予定の大学3年生の男女500人を対象にした、第7回「就職したい企業・業種ランキング」調査結果を発表した。

 コロナ禍で倒産しないまでも、リストラのニュースが目立っており、その様子からは安定志向が高まりそうな感じがするが実際、今回のランキングで第1位になったのは地方公務員、第2位は国家公務員でワンツーが公務員。その比率は、両者を合わせると4割近くに達した。平時でも公務員人気は高いものの、こうなってくると、より一層人気の高さが際立ってくる。

 3位以下をみると、「グーグル(Google)」、「明治」、「アマゾン(Amazon)」、「味の素」、「日本赤十字社」、「森永乳業」、「ソニー」、「JR東日本」(同率9位)の順に。米系IT大手はコロナ禍で業績を伸ばしているほか、食品会社が多いのは、やはり安定性が好まれているかもしれない。

 ちなみに、文系、理系の別でみても、「地方公務員」「国家公務員」はいずれも1、2位を占めている。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ