まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

エアコンクリーニング、どうしてる? 約6割が「フィルターのみの簡単清掃」

main

 今年の夏は厳しい暑さだったけれど、気付けば朝晩の気温もグンと下がり、秋の深まりが感じられてきた。夏の間活躍したエアコンのクリーニング、どうしてる? と聞かれたら、ドキッとする人もいるのでは!? 暮らしに関する情報サイトカジナビ(PLAN-B、東京)は、全国の主婦893人を対象に、「エアコンクリーニング」に関するインターネットアンケートを行った(調査期間9月17日~同19日)。

 「自宅でのエアコンクリーニングどうしてる? 」との質問には、59%が「フィルターのみカンタン掃除」と回答。「市販の洗剤で自分でやる」(17%)と合わせ、76%がエアコンクリーニングを自分で実施。「業者に頼む」は13%、「何もしていない」は11%だった。「何もしていない」という人の中には、「うちのエアコンはお掃除機能付きだからエアコンクリーニングはしなくて大丈夫! 」という意見が多数だったという。

sub1

 「自分でやる」「業者に頼む」に関わらず、エアコンクリーニングを検討するタイミングは、「季節の変わり目」(349票)、「臭いが気になり始めたとき」(164票)、「ホコリが目立ってきたとき」(107票)、「気分次第」(106票)、「定期的に時期を決めている」(104票)、「何もしない」(49票)、「音がうるさくなったとき」(14票)だった。夏や冬のエアコンが必要になる季節に入る前や、しばらく使わなくなる春や秋になるタイミングでキレイにするという人が圧倒的に多いようだ。

 クリーニングの頻度は、家庭やエアコンの購入時期によってバラつきが大きい。クリーニングをする最も多いタイミングが「季節の変わり目」ということから「半年に1回」(21%)と回答した人が比較的多かったが、「1年に2回」(17%)、「1年に1回」「3カ月に1回」「思いついたとき」がいずれも15%、「1カ月に1回」が8%、「2年に1回」が3%、「何もしない」が5%だった。

sub2

 また、少数派の「業者に頼んでいる人」に理由も聞いたところ、「安心感」がメイン。「プロに任せた方が安心」(128票)、「自分でやるより仕上がりが格段に違う」(56票)、「自分でやるのが面倒」(51票)、「自分でやると壊しそうだから」(30票)。「自分でクリーニングしている人」が感じる弊害は、「内部までキレイにできない」(235票)、「めんどうくさい」(231票)、「上部にあるから掃除しづらい」(130票)、「やり方がよくわからない」(66票)、「汚くて触りたくない」(41票)、「時間がかかる」(35票)だった。

 エアコンの構造は複雑で、自己流で分解して部品を戻せなくなったり、壊してしまったりするリスクは避けたい。 一度プロのクリーニングをお試ししてみて、時間・労力・費用、そして自分では届かない部分の洗浄などの面から今後の対応を考えてみるのもよいかも!?

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ