まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

好きだけど恋人にはNG ベートーヴェンはいかが?

イメージ
イメージ

 鋭い感性、素晴らしい業績、できる仕事。尊敬はするし好きだけど、恋人にしたいかと問われると「違うかも」というのが、ベートーヴェンのようだ。今年はベートーヴェン生誕250年。島村楽器(東京)が従業員にアンケートを実施したところ、そんな結果が出た。

 20~50代の従業員290人が回答。75%の人が「ベートーヴェンが好き」と回答。「非常に好き」と回答したのは、男性10.2%、女性は19.8%で、女性の方がベートーヴェン好きが多いという結果に。

dkt6JkwYzR6U4HU2s5YT

 “人間ベートーヴェン”の印象は、感情の起伏が激しい、気難しい、情熱的である、が上位を占め、やはり“天才肌”に合致したイメージを持つ人が多い。そこで、異性からモテたと思うかという質問をしたところ、「非常にモテたと思う」と回答した男性は15.6%だが、女性はわずか2.5%。このギャップを深堀りすると、モテたと思うと回答した男性は「才能があり、物事に真剣に取り組む男性は魅力的だから」「ピアノ弾けたらかっこいいのは今も昔も変わらない」「変人はある程度モテるので」など才能フォーカスした理由が目立つ。

 一方「モテなかったと思う」と回答した女性は、「女性はいつの世もロマンチストが好きだから(多分ショパンが最もモテたと思う)」「理想が高そうで女の人にやさしくなさそうだから」「異性関係よりもお仕事熱心なイメージだから」など、 音楽家としての素晴らしさは十分に認めつつ、「付き合うのはちょっと」と思っている様子がうかがえた。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ