まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

父が子どもに薦めたい「著者ランキング」 圧倒的1位に輝いたのは、映像化作品の多い歴史小説家!

main

 読書は人生の糧となる。コロナ禍の巣ごもり生活でのおうち時間を、読書に充てた人もいるだろう。父の日を迎える前に、楽天は、子どもを持つ30~60代の男性6,310人を対象に、「父の日」に関するアンケートを実施。その中で、子どもの年代別に「子どもに薦めたい著者」(自由回答)について尋ねたところ、未就学児では1位「ヨシタケシンスケ」、2位「やなせたかし」、3位「司馬遼太郎」。小学生~社会人に薦めたい著者は「司馬遼太郎」が1位を独占した。司馬遼太郎の本は分量も多く、小さい子どもには難しい。ルビなしで未就学児が読むには相当漢字を知っている必要がある。それでも子どもと一緒に読みたい・将来的に読んでほしいというお父さんの気持ちも含まれているのかもしれない。

 中学生・大学生・社会人の2位に入ったのは「東野圭吾」。高校生は2位「夏目漱石」、3位「東野圭吾」となった。女性作家では、大学生の4位に「宮部みゆき」がランクイン。社会人の5位は、ドラマ化されている本も多い「池井戸潤」だった。

 ところで、「父の日にお祝いをしてもらいたいか?」という質問に「はい」と回答したのは59.2%。具体的なプレゼントとして欲しいのは、1位「子どもからの手作りのものや手紙」(27.6%)、2位「お酒・ビール」(23.3%)、3位「スイーツ・お菓子」(11.6%)となった。ちょっと趣向を変えて、父の日にお父さんに本をプレゼントし、その内容について語り合うのもいいかもしれない。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ