まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

緊急事態宣言解除後も外出に抵抗感じる? withコロナに関する意識調査

イメージ
イメージ

 BIGLOBE(東京)は、新型コロナウイルス流行で発出された緊急事態宣言の解除後に、「withコロナに関する意識調査」を実施。この調査は、働いている全国の20代~60代の男女1,000人を対象とし、緊急事態宣言の解除後となる5月26日~5月27日に行った。

 まず、「新型コロナウイルスの流行前と比較して自宅の外に出ることに抵抗を感じるか」を質問したところ、「感じる」が25.4%、「やや感じる」が47.0%と、抵抗を感じている人が7割を超えた。また、「電車やエレベーターなど満員になりうる場所に抵抗を感じるか」を質問すると、「感じる」(48.2%)、「やや感じる」(38.5%)と、9割弱が抵抗を感じていることが分かった。

 一方、「緊急事態宣言の解除後、リモートワークをしているか」を質問すると、「現在実施している」(32.1%)、「現在実施していない」(61.0%)、「現在実施していないが今後実施予定がある」(6.9%)の順に。緊急事態宣言の解除後、リモートワークをしていない人が7割弱に上った。

 さらに、「新型コロナウイルス流行により、あなたの価値観に変化はあったか」を質問したところ、「あった」「ややあった」と計71.0%が回答。変化したと回答した人に、「新型コロナ終息後に価値観は戻ると思うか」を質問すると、「戻らない」「あまり戻らない」と回答した人が計7割弱に達していた。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ