まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

プロポーズは必要?不要? プロポーズしたい有名人1位は「新垣結衣」、されたい有名人1位は?

プロポーズに関する意識調査2020年

 昔からの形式的な習慣や行事は若い世代には敬遠されがちだが、結婚するに当たってやはり「プロポーズ」は大事なようだ。ブライダルジュエリー専門ブランド「アイプリモ」を運営する、プリモ・ジャパン(東京)が実施した調査の結果だ。1年以内にプロポーズまたは入籍した20~30代の男女535人に「結婚するに当たってプロポーズは必要か」と聞いたところ、38.9%は「絶対に必要」と答え、「あった方がいい」も50.5%と、9割近い男女がプロポーズを重視していることが分かった。理想のプロポーズシチュエーションは、「2人の思い出の場所」(22.8%)、「夜景スポット」(18.8%)、「自宅もしくは相手の家」(16.9%)だが、実際に「2人の思い出の場所」でプロポーズをした/された人は7.5%。一番多かったケースは「自宅もしくは相手の家」(28.7%)だった。

 

img_214658_5

 一方、有名人でプロポーズをしたい相手を尋ねると、女性では「新垣結衣さん」(49.5%)が4年連続で1位に輝いた。2位は「石原さとみさん」(34.9%)、3位は「有村架純さん」(34.5%)となった。プロポーズされたい相手では、「佐藤健さん」(34.3%)が栄えある1位に。2位は、昨年の12位から大幅にランクアップした「吉沢亮さん」(28.0%)となり、同率3位は「田中圭さん」と「西島秀俊さん」(23.2%)だった。理想の有名人夫婦は、「里田まい&田中将大」(28.8%)が1位に。2位は「北川景子&DAIGO」(28.2%)、同率3位は「菅野美穂&堺雅人」と「吹石一恵&福山雅治」(23.4%)となった。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ