まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

減塩にスパイス活用が人気 2位クミン、3位唐辛子、1位は?

Seamless texture with spices and herbs

 健康志向の高まりや高齢化に伴い、料理に対する意識も変化している。「減塩」に関するアンケート調査(アイランド・東京)によると、塩分を減らすために、だしや酸味、スパイスの香りを利用する人が多いことが分かった。

 料理ブログのポータルサイト「レシピブログ」などに参加する463人の回答を分析したところ、ふだんの生活の中で減塩を意識している人は8割に上る。そこで減塩のためにしていることを尋ねると、最も多かったのは「だしを利かせる」こと(80%)。他にも酢やかんきつ類を使うなど「酸味を利かせる」(58%)や、スパイスを使う(同58%)、減塩商品を使う(42%)が挙がった。

img_209345_1

 このうち、減塩に使いたいスパイスランキングを見ると、1位がブラックペパー、以下、クミン、七味唐辛子、一味唐辛子、 ラー油、ガラムマサラ、バジルと続く。辛味が味を引き締めたり、異国風に料理の雰囲気を変えたりと、スパイスには塩分に代わり楽しめる要素が多い。スパイスラックに新しい楽しみを加えて減塩になるなら、一石二鳥だ。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ