まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

家族で言い争いが増えた 在宅ワークで体調悪化も

Couple ignoring each other

 さまざまなツールを駆使して遠隔地での仕事が可能になっているのは時代の恩恵。新型コロナウイルスの影響で、今まで「できたのにやらなかった」在宅ワークが増えている。半面、やってみたらかなりなストレス、という発見もある。家族の言い争いが増えたり、体調が悪化したりという声も。外出禁止は耐えられない、という意見も多いことが、「家の中での過ごし方」に関する調査(エアトリ・東京)で分かった。

 20代以上の男女1,221人を対象に調査。実際に家の中で過ごす時間が増えたという人は、全体の55.9%。家で過ごすことに抵抗がない人が過半数だが、小学生以下の子どもと同居する人の場合は、「苦痛」「苦痛ではないができれば外出したい」が7割に上る。「大好きな海外旅行も行けないし、ジムも行けないし、カルチャースクールも休講で寂しい」「テレビがコロナしかやっていないので疲れる」のほか、「下らないことで家族との言い争いが増えた」「リモートワークによる時間増加のため、体が固まって体調に不安が出てきた」という人も。

 理由のない外出に罰則も課されるロックダウンを実施している国もあるが、家の中だけで過ごす場合、どのくらいの期間なら耐えられるか尋ねたところ、44.6%が「数日程度」。1カ月以上という人は13.1%で、「1日も耐えられない」「1週間程度」などを合わせると、大半が2週間は難しいと思っていることが分かった。日本も「外出禁止令」を出すべきだと思う人は25.4%、「出すべきでない」が29.6%だった。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ