まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

新型コロナウイルスで自重していることは? 妊活中、妊娠中、授乳中の人に聞いてみた

イメージ
イメージ

 ゲンナイ製薬(東京)は、「コロナウイルスで自重していること」についての意識調査を実施した。調査対象は、妊活中431人、妊娠中273人、授乳中241人、計945人の女性。

 まず、複数選択式回答で「新型コロナウイルスの感染拡大で自重していることはあるか?」と質問したところ、妊活中、妊娠中、授乳中いずれのステージでも、最も多かったのは「大勢が集まる場所への外出」。以下、「旅行・イベントなどの外出」「公共交通機関の利用」「美容室・ネイルサロンなどの外出」「友人や親戚と会うこと」「スーパーや薬局へ行く回数」と続いた。「自重していることはない」という回答も、妊活中49人、妊娠中と授乳中ではそれぞれ17人いた。

 さらに、自由記入式で「前出の問いの回答以外で自重していることはあるか?」と質問すると、妊活中の人からは「いま子どもを作っても大丈夫なのか気にしている」との回答が目立つ。不妊治療や体外受精を含む「妊活」そのものを自重している(休んでいる)という人が5人いた。

 また、カラオケや映画館を自重している理由として、密室だからという以外に「遊び全般がよくないような風潮なので控えている」という回答がある。そのほか、「挙式と新婚旅行を延期した」「習い事やサークル」「外出しても極力ものに触らない」「ビュッフェでの食事」などの声もあった。さらに、外出を控えている人の理由として、「マスクがないから」「外出しないとマスクの使用を減らせるから」という回答が目立った。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ