まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

外出時や災害用備蓄に便利 液体ミルクに関する調査

イメージ
イメージ

 粉ミルクはお湯が必要。そのまま飲ませてあげられる液体ミルクは、やはりさまざまな場面で「あると安心」なものの一つ。夜間授乳や父親たちの育児にも有用性がありそうだ。そんな 液体ミルクの認知度は 9 割に上っていることが、江崎グリコの調査で分かった。

 1 歳までの子どもを持つ父親・母親 1,000人を対象にした調査。初の乳児用液体ミルク「アイクレオ赤ちゃんミルク」の発売 1 周年を機に、その活用方法などを聞いたもの。それによると、液体ミルクを活用するのは「外出時」が最も多い(70.4%)。粉ミルクだと水筒等を持ち歩く必要があるが、液体ミルクなら調乳が不要だからだ。また、父親が授乳を担当するのに、液体ミルクがきっかけになったという人も約3割。手間なく簡単に準備できる点が、男性の育児参画を促していることもうかがえた。

 また、「災害備蓄への安心が増した」人が 83.8%。地震や水害などの災害時、調乳不要な液体ミルクは実用性が高く、期待されているようだ。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ