まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

五輪の影響で祝日変更 3連休以上が8回も

イメージ
イメージ

 近づいてきた東京五輪。さまざまな影響、波及効果がある中で、全国平等に変わるものの一つが祝日。今年は五輪に関連して3つの祝日の日付が変更になり、3連休以上の連休が8回ある。でも知らない人もかなり多いらしいことが、旅行サイト、エアトリ(東京)の「2020年の祝日」に関するアンケート調査で分かった。

V5GAuh3jbAeZbkFb7zzG

 昨年は10連休などの大型連休や、即位礼正殿の儀など、祝日の多い年だったが、今年も連休は“当たり年”。今年から、あるいは今年だけ日付や名称が変更される祝日もある。そこで、20~70代の1,225人に聞いたところ、まず、天皇誕生日が今年から2月になることについては77.5%、体育の日の名称が「スポーツの日」になることは51.6%が「知っている」と回答。一方、五輪の影響で海の日、スポーツの日、山の日の日付が変更になり、五輪開会式とその前日、閉会式翌日が祝日になるため、7月に4連休、8月に3連休が出現することを知っていたのは、半数を割る42.7%にとどまった。

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ