まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

合コンしたいと思う企業ランキング ここでも人気があるのはやっぱり!?

イメージ
イメージ

 リスクモンスター(東京)がこのほど発表した、第3回「合コンしたいと思う企業ランキング」調査結果。それによると、「合コンしたいと思う企業ランキング」の1位は「国家公務員」(回答率6.3%)。2位は「地方公務員」(同5.8%)だった。2年前に行った第2回「合コンしたいと思う企業ランキング」調査結果と比べて、1位「国家公務員」、2位「地方公務員」に変化はなく、公務員がトップ2に。就職したい企業の調査結果でも公務員が人気を集めるが、「合コン」でも同様の結果となっている。

 以下、3位「トヨタ自動車」(同5.1%)4位「任天堂」(同4.8%)、5位「グーグル(Google)」、「全日本空輸(ANA)」(同4.7%)、7位「日本航空(JAL)」(同4.6%)、8位「ソニー」(同3.7%)、9位「楽天」(同3.4%)、10位「パナソニック」(同3.0%)と続いた。

 航空運輸業の2社(ANA、JAL)も上位となったほか、電気機器製造業3社(ソニー、パナソニック、アップル)や、製造業5社(トヨタ自動車、任天堂、サントリー、資生堂、ワコール)と、製造業が8社(前回11社)を占めていることから、製造業の人気が表れた結果に。

 前回調査と比較して、1位「国家公務員」、2位「地方公務員」に変化がなかったほかは、「集英社」(67位→18位)、「みずほ銀行」(61位→14位)、「TBS」(52位→18位)など11社が順位を上げた。一方で「ワコール」(13位→18位)、「資生堂」(9位→14位)、「パナソニック」(7位→10位)などが順位を下げている。

スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ