まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

旅行中のSNS投稿、どうしてる? 気を付けているのは「やりすぎ」

イメージ
イメージ

 年末年始、旅行やお出掛けを楽しむ人も多いだろう。新鮮な景色やおいしい食べものを前に、SNS投稿が増えるのか?それとも同行者を気遣って自粛傾向になるのか!?投稿上で気を付けている点は? 旅行・お出かけメディア「トリドリ」(バドインターナショナル・東京)は、サイト上で、「旅行中のSNS利用に関するアンケート」を実施。事前アンケートで「1年に1回以上旅行に行く」、「SNSを日常的に利用する」と回答した25~34歳の女性112人から回答を得た。

 まず「旅行中にSNSを利用しますか?」という質問には、94.6%が閲覧や投稿をしていると回答。 利用内容の内訳は、「閲覧をする」37.5%、「投稿と閲覧をする」31.2%、「投稿をする」25.9%。もはや生活の一部とも言えるSNS、非日常を楽しむ旅行と言えど、なかなか離れられないようだ。

 「旅行中にSNSの投稿をする」と答えた人に対し、最も多く投稿するSNSについて聞いたところ、トップが「Instagram」(64.1%)で、次点の「Twitter」(25.0%)を大きく上回った。インスタ映えする場所に出合える旅先なら、予想通りの結果かもしれない。

 また、「旅行中にSNSの閲覧をする」と答えた人に、どのくらい閲覧しているか聞いたところ、「いつも通りに閲覧して友人の投稿などを見る」(45.7%)、「いつも以上に閲覧をして積極的に情報を得る」(40.0%)で、合わせて85%超が、いつも以上・いつも通りに閲覧するという結果となった。旅行中でも普段通りにSNSを閲覧したり、現地のレストランや観光地の混雑状況・情報を調べるためにSNSを閲覧したりするという人が多いようだ。

 旅行中、普段より投稿が増える人も多いSNS。気を付けているのはどんな点だろうか? 最も多かったのが「自慢になりすぎないようにする」(32pt)。「投稿しすぎない」(19pt)、「写真に位置情報を付加しない」(19pt)が同率2位。「自慢になりすぎないようにする」、「投稿しすぎない」という回答が多いのは、おしゃれに見せたいけど目立ちすぎたくはないという微妙な心境の表れ!? 「リアルタイムでは投稿しない」という回答も寄せられており、「写真に位置情報を付加しない」とともに、防犯意識が働いている人も。気分が高揚しがちな旅先では特に、気を付けたいポイントかもしれない。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ