まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

ぴあ映画初日満足度ランキング 実写版『シティハンター』が人気!

『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』 (C)AXEL FILMS PRODUCTION - BAF PROD - M6 FILMS
『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』 (C)AXEL FILMS PRODUCTION – BAF PROD – M6 FILMS

 「ぴあ」スマートフォンアプリは、11月29日公開作品の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表した。

 第1位は、北条司による人気コミック「シティーハンター」をフランスで実写映画化した『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』。見た人の中からは「アニメより過激! アニメにしかできないこともあるけれど、できる範囲でうまく実写化していてガッカリさせない。期待以上なのでアニメファンの人たちもきっと楽しめると思う」(59歳・女性)といった声が聞かれる。

 第2位は、アメリカのプロレス団体WWEで、一夜にしてスターとなった女子レスラー、ペイジと彼女の家族の実話を基にした人間ドラマ『ファイティング・ファミリー』。第2位は、台湾で制作され世界各地の映画祭で絶賛を集めたアニメーション映画『幸福路のチー』だった。

************************************

1位『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』92.8点

2位『ファイティング・ファミリー』92.1点

3位『幸福路のチー』87.7点

4位『マリッジ・ストーリー』85.5点

5位『ドクター・スリープ』82.8点

6位『ドルフィン・マン~ジャック・マイヨール、蒼く深い海へ』82.7点

7位『KIN/キン』82.2点

8位『HUMAN LOST 人間失格』81.8点

9位『読まれなかった小説』81.3点

10位『THE INFORMER/三秒間の死角』79.8点

(11月30日ぴあ調べ)

************************************

 ぴあ映画初日満足度調査は、ぴあが公開初日に映画館で出口調査を実施し、観客へのアンケート調査をもとに独自で集計した満足度をランキング形式で発表している。

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ