まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

時短、節約、でも丁寧に 今年の「食トレンド大賞」発表

8876fc5e9685eab59b731699a6db9368854ffabf

 忙しい毎日。短い時間でコスパ良く、でも丁寧に作る。それが今年の食卓だったようだ。クックパッドが「食トレンド大賞2019」を発表した。来年は食品ロスへの意識の高まりなどが予測されている。

 クックパッドの検索データ分析ツールやクックパッドニュースアクセス数などをもとに、今年を代表する家庭料理のトレンドキーワードを選出したところ、「下味冷凍の肉おかず」「生食パン」「ごちそうおにぎり」や、「おかず味噌汁」「保存袋でつくる梅干し」「非常時に役立つレシピ」などがリストアップされた。節約や時短・簡便ニーズなどを受けて献立のシンプル化が進んだ一方で、こだわりを楽しみたいという「一点ごちそう主義」の傾向も見られた、と分析されている。例えば具だくさんを楽しむごちそうおにぎりや、自宅で焼く生食パンなどが人気を集めたからだ。

 2020年のトレンド予測では、「半熟チーズケーキ」や、台湾の定番朝ごはん、「シェントウジャン(鹹豆漿)」「食品ロス削減レシピ」などがキーワードとして挙がった。五輪開催の年でもあり、今年同様にアジアをはじめとする海外の料理が人気を集めるほか、SDGsで注目される食品ロス削減のムーブメントも一層進みそうだ。

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ