まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

通勤ストレスと職場の満足度の関係 通勤時間に“30分の壁”

People in railway station

 誰にとっても、通勤時間は仕事とは別種の苦労。でもそのストレス具合は、通勤時間30分が分水嶺のようだ。「通勤中のストレス」に関するアンケート(エアトリ・東京)によると、通勤時にストレスを感じない人の75.7%は、通勤時間が「30分未満」だった。

 電車やバスで通勤している人がストレスに感じるのは、「周囲の人と少し体が触れ合う」こと。その結果、通勤時間が30分を超えると、ストレスを感じる人が増えてくる。一方、残業時間の多寡も通勤ストレスに影響を及ぼすようで、通勤ストレスを感じない人の過半数は、月平均残業時間が「5時間未満」。逆に通勤ストレスを「かなり感じる」人の過半数が残業10時間以上だった。

 職場での人間関係についても同様。通勤ストレスを感じない人の7割が、人間関係にも満足していた。

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ