まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

8割は魚介類好き 理由は「健康に良いから」

イメージ
イメージ

 案外多い。魚介類の料理が好きな人は8割に上ることが、「魚介類・魚料理」に関する調査(マイボイスコム・東京)で分かった。

 1万322件の回答を分析した結果、魚介類が好きな人の多くは健康に良い、おいしい、季節感がある、栄養価が高いという印象を持っているようだ。逆にマイナスイメージでは、調理が面倒、価格が高いなどが挙げられた。食べる頻度は週2、3回という人が最も多く、高年代層ほど頻度が高かった。

main

 よく食べる魚介類の加工品を尋ねたところ、缶詰(シーチキン、ホタテ缶、サバ缶など)やかまぼこなどの練り製品、干物が多かった。

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ