まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

高カロリーなドレッシングランキング サラダが太る原因に!?

Homemade ranch dressing variety in small jars

 ランチはサラダ。野菜たっぷりでなんだかヘルシー。太るかも?な罪悪感が少ない食事だ…と思っていたら、ドレッシングが高カロリーということも。「サラダが太る原因に?太るドレッシングランキング」(サニーヘルス・東京)というのが公開されているから、見てみよう。

サラダドレッシング

 サラダで気を付けるべきは、サラダ本体を作る材料だけでなく、ドレッシング。脂質が高いクリーミーで濃厚なドレッシングが、高カロリーな傾向にある。クリーミー系をどうしても選びたい場合は、その中でも比較的カロリーが低いフレンチドレッシングを選ぶと良いのだそうだ。家で作るにせよ、市販のドレッシングを選ぶにせよ、このランキングは参考になるかも。大さじ1杯(約15g)当たりのカロリー(エネルギー)で比較した、高カロリー順だ。

1位 シーザーサラダドレッシング 68kcal 脂質7.0g

2位 コブサラダドレッシング 64kcal 脂質6.4g

3位 深煎りごまドレッシング 59kcal 脂質5.4g

4位 サウザンアイランドドレッシング 49kcal 脂質4.6g

5位 フレンチドレッシング 38kcal 脂質3.7g

6位 和風醤油ごま入ドレッシング 36kcal 脂質3.0g

7位 中華ドレッシング 36kcal 脂質3.0g

8位 黒酢たまねぎエネルギー 33kcal 脂質2.10g

9位 イタリアンドレッシング 31kcal 脂質2.5g

10位 すりおろしオニオンドレッシング 27kcal 脂質1.7g

詳しい説明はmicrodiet.netへ。

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ