まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

焦がし料理、作ってますか? 人気は「にんにく」もの

peeled white garlic in gunny sack cloth on brown wooden table

 香ばしさにつながる「焦がし」。お店のメニューでも商品でもよく見かける言葉だ。レシピブログ(アイランド・東京)が20代以上のユーザー705人にアンケート調査を実施したところ、料理したことがある“焦がし”ものは、「焦がしにんにく」が最も多かった。

 香ばしさやうまみなど、素材の味に変化をもたらす「焦がし」の調理。ここ数年、焦がし醤油や焦がしバター、焦がしキャラメル、ついには焦がしかき氷まで登場する人気ぶりだ。アンケートでは家庭で調理する際の「焦がし○○」に注目。「焦がしにんにく」(60%)、「焦がしバター」(59%)、「焦がしネギ」(52%)を作ったことのある人が多かった。焦がしにんにくを使った料理ではパスタが首位。チャーハン、ステーキと続く。

 これから作ってみたい料理では「焦がし味噌」が1位。次いで「焦がしネギ」、、「焦がしにんにく」となった。秋の食材に焦がし味噌。おいしそう~

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ