まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

使い捨てプラスチック製品への意識 ペットボトルは手放せず

Buying bottle of water プラスチック製品による海洋汚染が国際的な問題として議論される中、日本でもレジ袋やストローなど、身近なところでの取り組みが増えている。使い捨てプラスチック製品に関するアンケート調査(マイボイスコム・東京)によると、使い捨てのプラスチック製品や容器の利用について、意識している人は6割だ。

 1万237件の回答結果。意識する人は高年代層に多く、「過剰包装が多すぎる」「プラスチック製品・容器は、ゴミがかさばる」などの意見が多かった。逆にあった方がよいと思う使い捨てプラ製品は、「ペットボトル」が半数を超え最多。実際利用している使い捨てプラスチック製品でも、ペットボトルが77.9%と最多だった。

 対策として行っていること、今後行いたいことをtたずねると、「エコバック・マイバックを使う」「有料レジ袋は買わない」「詰め替え用を買う」などのほか、「マイボトル・タンブラー、マイカップを使う」「水筒を使う」など、ペットボトルの代わりを模索中の人も少なくないようだ。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ