まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

今夏ボーナスが増える人の割合は? そもそもボーナスをもらえない人が増加する傾向に

ボーナス欲しい エアトリ(東京)は、20代~70代の男女737人を対象に「夏のボーナス」に関する調査を実施した。それによると、今年、夏のボーナスが出る人は過半数に達したが、ボーナスが支給される人は減少傾向にあり、「元々ボーナス制度がない」(2019年:31.8%)人は3年間で7.3ポイント増加している。

 今年のボーナスは昨年と比べてどうかとの問いに「変わらない」と回答した人が38.0%で最も多く、「増えた(増える予定)」が20.3%で「減った(減る予定)」(12.5%)を上回っている。ただ、2018年調査より「増えた」は5.8ポイント減少した。

img_186186_1

img_186186_2

 ボーナスの金額に満足しているか聞くと、「とても不満」(25.2%)が最も多かったものの、昨年の調査と比較すると「とても満足」(2019年:7.6%、2018年:6.2%)「少し満足」(2019年:23.2%、2018年:17.1%)とボーナスに対する満足度は上昇傾向にあるようだ。

img_186186_3

 ボーナス制度がある人にとって、今夏は「令和最初」のボーナスとなるが、何か特別な事をしたいと思う人は10人に1人だけだった。

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ