まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

尊敬する上司、困った上司の特徴とは? 芸能人では天海祐希が理想的

Office エン・ジャパン(東京)は「エン転職」上でユーザー1万1,286人を対象に「上司と部下」についてアンケートを実施。そこで選ばれた理想の上司と部下は・・・。

 「理想の上司を芸能人・有名人でいうと誰か?」と聞いたところ、20代・30代は「天海祐希」、40代は「所ジョージ」がトップとなった。一方、理想の部下についは、20代・30代は「神木隆之介」、40代は「土屋太鳳」が最も多い。「天海祐希」を選んだ人の中からは「ドラマで上司役を演じていることが多い印象があり、どれも好感が持てるから」(26歳男性)といった声が聞かれるように、テレビドラマの影響があるようだ。

img_185877_1 img_185877_2

 さて、実際に、尊敬する上司に出会ったことがあるだろうか? 「尊敬する上司に出会ったことがある」と回答したのは68%で、結構多い印象。尊敬する上司の特徴(複数回答)としては「いざというとき部下を守る」(55%)、「指示・指導が的確」(53%)、「知識や経験が豊富」(51%)などが挙げられている。

 一方で、85%の人が「困った上司のもとで働いたことがある」という。困った上司の特徴(複数回答)は、「人によって態度を変える」(66%)、「いざというときに部下を守らない」(58%)、「指示・指導が曖昧」(55%)などが挙げられていた。

 反対に、部下については、どうだろうか。これまで困った部下を持ったことがあるか聞くと、58%が「ある」と回答した。具体的に困った点は「言い訳が多い」、「報告・連絡・相談を怠る」が多く、半数以上の人が挙げている。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ