まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

ぴあ映画初日満足度ランキング ディズニーの名作『アラジン』が人気

(C)2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
(C)2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

 「ぴあ」スマートフォンアプリは、6月7日、8日公開作品の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表した。

 それによると、第1位は、1992年製作の名作アニメーションを実写化したディズニーの新作『アラジン』。見た人の中から「出てくるお猿さんがかわいかった。私もランプを使ってみたい! もしランプを使って願いを叶かなえられるとしたら空を飛んでみたいなと思った。音楽がディズニーらしいものばかりで感動した」(8歳・女子)といった声が出ていた。

 第2位は、安藤ゆきの同名漫画を石井裕也監督が実写化した『町田くんの世界』。第3位は、五十嵐大介の同名漫画を、映画『鉄コン筋クリート』のSTUDIO4℃が映像化した『海獣の子供』だった。

************************************

1位『アラジン』95.0点

2位『町田くんの世界』90.2点

3位『海獣の子供』89.6点

5位『クローゼットに閉じこめられた僕の奇想天外な旅』85.7点

4位『ハーツ・ビート・ラウド たびだちのうた』85.6点

6位『クリムト エゴン・シーレとウィーン黄金時代』83.0点

7位『スノー・ロワイヤル』82.0点

8位『エリカ38』80.7点

9位『The Crossing -ザ・クロッシング- PartI』77.0点

(6月8日ぴあ調べ)

************************************

 ぴあ映画初日満足度調査は、ぴあが公開初日に映画館で出口調査を実施し、観客へのアンケート調査をもとに独自で集計した満足度をランキング形式で発表している。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ