まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

愛猫の最期どう迎える? 猫のターミナルケア・看取りを漫画で解説

Cat with blue eyes looks at camera 近年の猫ブームをきっかけに、猫を飼い始めたという人もいるのでは? 家族の一員ともいえるペットは、日々の生活に喜びをもたらしてくれる存在だが、いつの日か別れの時が訪れるのも悲しい現実だ。そんな時に慌てずに対応できるよう発売されたのが、猫びより編集部の『まんがで読む はじめての猫のターミナルケア・看取り』(日東書院・東京、税込み1,404円)だ。

 原作者の粟田佳織さんは数年前に飼っていた猫を看取った時、初めての経験に戸惑うことが多かったという。その時、猫のターミナルケアに関する情報がもっとあればと感じ、今回の本を企画した。新刊では、余命わずかと診断された猫のもすけと飼い主である鈴木のターミナル期から看取りまでの生活を漫画で紹介。そのほか、病気にかかった猫のための心地よい環境づくり・投薬のテクニック・食欲が落ちた猫向けの食事アイデアなどをイラスト付きで説明。飼い主だからできる日常ケアを病状に沿って伝える内容になっている。

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ