まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

ペットと一緒に転居 すぐに慣れる犬や猫は少数派

Girl reading book at home アイペット損害保険(東京)は、犬・猫(以下、「ペット」)の飼育者1,062人を対象に、春の新生活・引っ越しシーズンに合わせて「ペットとの引っ越しに関する調査」を実施した。

 それによると、ペットと一緒に引っ越しをしたことが「ある」と回答した人は49.8%と約半数。ペットとの引っ越しで大変だったのは「長距離の移動」(23.7%)、「ペット可住宅を探すこと」(20.0%)、「ペットの様子・体調に変化が起きたこと」(15.5%)などが上位となった。

 

img_181547_3

 引っ越しともなると、なかなか新しい環境に慣れないものだが、それはペットについても同じこと。「ペットの様子・体調に変化が起きたこと」と回答した人に「引っ越しの後のペットの様子で当てはまるもの」(複数回答)を聞いたところ、最も多かった回答は「落ち着かない」(71.6%)、次いで「夜鳴き・ほえ続ける」(27.2%)が多かった。

 引っ越しをして、ペットが新居に慣れるまでにかかった時間は「すぐに慣れた」が28.5%、「1~3日未満」が26.1%、「3日~1週間未満」が19.1%。「慣れなかった」と回答した人も1.3%いる。

 ペットを新居に慣れさせるために行ったこと(複数回答)で最も多かった回答は、「一緒にいる時間を増やした」(60.5%)、以下、「引っ越し前に使っていたもので安心させた」(44.4%)、「そっとしておいてあげた」(37.0%)が続いた。

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ