まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

ストレスを感じる人は血圧高め!? ビジネスパーソン6,000人に調査

Frustrated young asian woman. オムロン ヘルスケア(京都府日向市)は、30~50代のビジネスパーソン6,000人に、「ストレス/睡眠/食生活と、高血圧」に関する調査を実施した。それによると、ビジネスパーソンの8割以上が日頃ストレスを感じており、ストレスを感じている人は、感じていない人と比較して「血圧高め」と指摘されたことのある人が2倍多いことがわかった。

 今回の調査では、30~50代の女性の約16%、男性の33%が「血圧高め」と指摘された経験がある一方、「血圧高め」と指摘されたビジネスパーソンでも「毎日血圧測定している」人は15%にとどまるなど、高血圧に関する知識や血圧測定習慣を持っている人が少ないことが明らかになった。

 他方、ビジネスパーソンがストレスを感じる時期は「12月」「3月」「4月」で、1週間のうちでは「月曜日の午前中」が最もストレスを感じるタイミングとなっている。また、約7割の人が「不眠症の疑いあり」で、血圧高めと指摘される人で「不眠症の疑いあり」の割合は「疑いなし」の1.2倍という結果だった。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ