まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

60代男性は感謝が少ない? 「ありがとう」の回数最低

Mid adult couple drinking coffee at home どんな小さなことでも、感謝できるというのは幸せなこと。ありがとう!という言葉は、言う人も言われる人も幸せにする。ゴディバ ジャパン(東京)が実施したアンケート調査によると、ありがとうを伝える頻度が最も高いのは20代男性。最も低いのは60代男性で、一日の回数にして20代男性の10分の一しか口にしていない。

Qあなたは【恋愛の相手・パートナー】、【家族】、【友人】、【仕事関係】、【(接客業の方などの)お客様】に対して、一日に平均して何回、「ありがとう」と伝えますか?(n=500名/SA)
Qあなたは【恋愛の相手・パートナー】、【家族】、【友人】、【仕事関係】、【(接客業の方などの)お客様】に対して、一日に平均して何回、「ありがとう」と伝えますか?(n=500名/SA)

 20〜60代の男女500名を対象に調査。「ありがとう」を伝えている頻度は、全体で一日平均14.1回。年代別にみると、20代男性が29.4回、60代男性は3.5回。男女ともに年齢が上がるにつれて「ありがとう」を伝えなくなる傾向があり、特に男性は50代以上になると大幅に回数が減少する。何かにつけて「最近の若い人は」と言う年配男性は、襟を正してみるべきかもしれない。

 また、「ありがとう」と声に出して伝える人ほど、幸福度は高く、また年収も高いことも分かった。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ