まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

ぴあ映画初日満足度ランキング 衝撃の埼玉ディスで話題の『翔んで埼玉』が人気に

『翔んで埼玉』 (C)2019映画「翔んで埼玉」製作委員会
『翔んで埼玉』 (C)2019映画「翔んで埼玉」製作委員会

 「ぴあ」スマートフォンアプリ(ぴあ・東京)は、2月22日、23日公開作品の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表した。

 それによると、第1位は「パタリロ!」で知られる漫画家・魔夜峰央のギャグ漫画を二階堂ふみとGACKTの主演で映画化した『翔んで埼玉』。「ぶっ飛び過ぎていてもう笑うしかなかった。予告を見て期待してきたが、いろいろ設定とかすご過ぎた!」(40歳・女性)といった声が見た人の中から出ていた。

 第2位は、太平洋戦争末期に保育園を疎開させることに挑んだ保母たちの実話を映画化した『あの日のオルガン』、第3位は『さらば青春、されど青春。』の千眼美子が主演を務めるファンタジー・ラブストーリー『僕の彼女は魔法使い』だった。

************************************

1位『翔んで埼玉』93.5点

2位『あの日のオルガン』92.8点

3位『僕の彼女は魔法使い』90.8点

4位『ジ・アリンズ / 愛すべき最高の家族』89.3点

5位『アリータ:バトル・エンジェル』88.8点

6位『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』88.7点

7位『ねことじいちゃん』88.0点

8位『THE GUILTY/ギルティ』86.2点

9位『ビール・ストリートの恋人たち』81.1点

10位『サタデーナイト・チャーチ -夢を歌う場所-』78.7点

11位『パペット大騒査線 追憶の紫影(パープル・シャドー)』78.3点

12位『あなたはまだ帰ってこない』77.0点

13位『サムライマラソン』73.3点

(2月23日ぴあ調べ)

************************************

 ぴあ映画初日満足度調査は、ぴあが公開初日に映画館で出口調査を実施し、観客へのアンケート調査をもとに独自で集計した満足度をランキング形式で発表している。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ