まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

親が知らない子供のスマホ世界 内緒で課金は5人に1人

She's got the grasp of technology 子供がスマホデビューをする時にルールを決めるという親は多いが、6割の子供たちがルールを破った経験があることが、NTTドコモ(東京)の「子どものスマートフォン事情」についての調査で分かった。親に隠れてこっそり課金、という中学生も5人に1人だ。

main

 全国の13~15歳までの中学生男女、180人を対象にした調査。「ゲームは1日1時間までと言われていたが、トイレに持ち込んでそれ以上やってしまった」(14歳・女子)、「友達とメッセージのやり取りが続いていたので、夜10時までというルールを破った」(15歳・男子)、「決められたアプリ以外は使わないルールだったが、友達から誘われて、みんなが使っていたアプリをダウンロードした」(15歳・女子)など、“カワイイ”違反と言えなくもないが、親の立場から見ればルールを守る工夫が必要なところ。

 

 

 また、「親に内緒でこっそり課金」の方法(複数回答)は、「プリペイドカードを購入して課金した」が68%で最も多く、「自分のお小遣いを使って課金した」(26%)、「キャリア決済(スマートフォン決済)で課金をした」(24%)など。キャリア決済なら親にバレそうなものだが、「一度もバレていない」と答えた中学生は68%に上った。

sub2

 専門家は、子どもにスマホルールを守らせるポイントとして、(1)子どもにルールを考えさせる、(2)決めたルールは家族全員で守る、(3)トラブルや困ったことがあったら家族みんなで話し合う、ことが重要だと指摘している。

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ