まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

訪日外国人に人気がある日本のグッズは? カテゴリでは「化粧品」が最多

Window shopping True Data(東京)は、全国ドラッグストアのPOS(商品の売上実績)データによる2018年12月のインバウンド消費動向調査を発表した。年間の累計では、購買件数が前年比で6.3%増加。1レシートあたりの購買単価が4.3%増加し、1店舗あたりのインバウンド売上金額は前年比で10.8%上昇した。品質に加え、デザイン性なども魅力の日本の商品。2018年12月のインバウンド消費売上個数TOP30ランキングで1位となったのは、花王のフェイスクリーム「キュレル 潤浸保湿クリーム」。2位は、DHCの「薬用リップクリーム」で、3位は不二家の「アンパンマン ペロペロチョコ」だった。TOP30のうち、カテゴリ別で最も多かったのは化粧品。リップクリーム、日焼け止め、化粧水などに人気がある。化粧品・食品以外で上位に入ったのは、4位の目薬「サンテFX ネオ」(参天製薬)、9位の「ピンクの熱さまシート こども用」(小林製薬)、10位の「サロンパスAe 140枚」(久光製薬)などで、自宅用にストックできる医療系グッズも需要が高いようだ。


スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ