まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

社長が選ぶ今年の社長 トップになったのは3年連続で・・・

Thoughtful businessman looking out of big window at sunset city 産業能率大学(東京)は、従業員数が6人以上の企業経営者(経営トップ)を対象に、2018年の最優秀経営者は誰かを尋ね、その結果を「社長が選ぶ 今年の社長」としてまとめた。有効回答数は433で、調査は2008年から実施し今回で11回目となる。

 「今年の社長」に輝いたのは3年連続で孫正義氏(ソフトバンクグループ)。調査期間中の11月に発表された通信子会社の新規上場では、国内の新規株式公開(IPO)や売り出し額が国内最大規模になる見通しが強まる中で、「スケールの大きい経営が面白い」といった声が出ていた。

 一方、初めてトップ10入りしたのは5人。前澤 友作氏(ZOZO)は前回の31位から大躍進し3位にランクイン。また、同じく前回31位から5位に飛躍したジェフ・ベゾス氏(アマゾン・ドット・コム)も目を引いた。

「今年の社長」トップ10

※( )内は前年順位

1位(1位)/孫 正義氏(ソフトバンクグループ)/135票

2位(2位)/豊田 章男氏(トヨタ自動車)/93票

3位(31位)/前澤 友作氏【初】(ZOZO)/41票

4位(10位)/三木谷 浩史氏(楽天)/23票

5位(31位)/ジェフ・ベゾス氏【初】(アマゾン・ドット・コム)/16票

同5位(4位)/永守 重信氏(日本電産)/16票

7位(17位)/八郷 隆弘氏【初】(本田技研工業)/12票

8位(10位)/小泉 文明氏(メルカリ)/6票

9位( – 位)/井阪 隆一氏【初】(セブン&アイ・ホールディングス)/5票

10位( – 位)/大原 孝治氏【初】(ドンキホーテホールディングス)/4票

同10位( – 位)/似鳥 昭雄氏(ニトリホールディングス)/4票

※( )内は前年順位


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ