まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

まずい、お金が足りない! あなたならどうする?

Man looking at his empty leather wallet in office. 出費の多い年末年始。予算をオーバーしてお金が足りない。予定していた収入が入らず、お金がない・・・なんて事態になったことないかな? グリーンライト(千葉県八千代市)は、「お金がない時どうするか」と題したアンケート調査を実施。男女1,284人から回答を得た。

 「明日は大切な友人の結婚式だが祝儀代がない」という場合にどうするかという問いには、290人が「友人や親族、会社などに借りる」と回答。周りに頼る人が多いことが分かった。2番目に多かった対処法は、「ゲームや洋服、CDなどを売る」(102人)、3番目は「キャッシングする」(99人)となった。なんとかご祝儀代を工面しようとする人がほとんどだが、なんと「欠席する」とした人も39人。「お金がたまったら支払う」と、ご祝儀代を“後払い”の人も14人いた。「祝儀代を減額する」人は4人、「部屋中を探す」という珍回答も1人いた。

 「毎月の収支がマイナスで、今月はついにお金が足りなくなりそう」というシチュエーションでは、「仕事を探す、増やす、転職」(159人)と答えた人が最も多かった。僅差の2位は「生活費の見直し」(157人)、3位は「節約する、食べない」(121人)となり、4位には「売れる物を探す」(115人)が入った。常に収支がマイナスになってしまうのは、職務のわりに収入が少なすぎるためなのか、無駄・余計な出費が多いためなのか、原因によっても対処法は異なりそうだ。

 いずれにしても年末。借金はなるべく来年に持ち越したくないね。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ