まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

今年の言葉は~? 「流行語大賞」のノミネート語発表

Young adults holding up copy-space placard thought bubbles 年末が近づくと、一年を振り返ることが多くなる。言葉は、その年を言い表す最も優れた道具だ。「『現代用語の基礎知識』選 2018ユーキャン新語・流行語大賞」(ユーキャン・東京)のノミネート語、30語が発表された。12月3日に、この中から今年のトップ10が選ばれる。皆さんの予想は?

 たとえば加計学園問題で記録に記された「首相案件」や、労働時間規制の対象から外れる「高プロ(高度プロフェッショナル制度)」、仮想通貨や平昌五輪、時短ハラスメント(ジタハラ)など。また平昌五輪カーリング女子の「そだねー」(そうだね)や、「もぐもぐタイム」、サッカーW杯ロシア大会での日本代表の活躍に向けられた「半端ないって」など、スポーツから生まれた言葉も多くノミネートされている。

 ノミネートされた30語は下記のとおり。

「あおり運転」、「悪質タックル」、「eスポーツ」、「(大迫)半端ないって」、「おっさんずラブ」、「GAFA(ガーファ)」、「仮想通貨/ダークウェブ」、「金足農旋風」、「カメ止め」、「君たちはどう生きるか」、「筋肉は裏切らない」、「グレイヘア」、「計画運休」、「高プロ」、「ご飯論法」、「災害級の暑さ」、「時短ハラスメント(ジタハラ)」、「首相案件」、「翔タイム」、「スーパーボランティア」、「そだねー」、「ダサかっこいい/U.S.A.」、「TikTok」、「なおみ節」、「奈良判定」、「ひょっこりはん」、「ブラックアウト」、「ボーっと生きてんじゃねえよ!」、「#MeToo」、「もぐもぐタイム」


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の結果(10月24日開催)

浦和レッズ 2-0 サガン鳥栖 鹿島アントラーズ  - ※11月21日開催 ヴァンフォーレ甲府 ジュビロ磐田 1-1 (PK:3-4) ベガルタ仙台 川崎フロンターレ 2-3 モンテディオ山形  

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ