まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

未来の食に役立つ昆虫 世界食料デー

main いわゆる“昆虫食“の話ではない。昆虫を利用する技術のお話だ。畜産糞尿を有機肥料や飼料に100%リサイクルする循環システムに昆虫を利用する、「未来の食 -完全循環型農業-」について、ムスカ(福岡市)が紹介してくれている。10月16日は世界食料デーだ。

 飢餓や栄養不良、貧困は、世界的な課題。昆虫テクノロジー企業である同社は、45年間、1,100世代にわたって品種改良を重ねたイエバエにより、今まで堆肥となっていた家畜糞尿をわずか1週間で高機能な有機肥料と飼料に100%リサイクルする昆虫技術を実用化した。このイエバエは、普通のものより成長が速く、高密度で飼っても死ににくく、一度に大量の卵を産み高い生産効率を誇る、いわばイエバエ界のサラブレッドだとか。

sub2

sub4

 この技術で可能となったのが、「完全循環型農業」。畜産や養殖、農業で排出される有機廃棄物が飼料・肥料となり、畜産・養殖場、農場などに戻っていく。これにより、不足が危惧されている動物性タンパク源は循環し、食糧危機の解消を目指すことができるというわけだ。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の結果(10月24日開催)

浦和レッズ 2-0 サガン鳥栖 鹿島アントラーズ  - ※11月21日開催 ヴァンフォーレ甲府 ジュビロ磐田 1-1 (PK:3-4) ベガルタ仙台 川崎フロンターレ 2-3 モンテディオ山形  

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ