まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

真夏にオリンピックをやって大丈夫? 東京在住の外国人を対象に調査

heatstroke concept. young woman getting sunlight. 東京は暑い! 今年の猛暑から「こんな暑さでオリンピックを開催して大丈夫か?」などという声が多かったが、実際、この暑さについて外国人はどう思っているのだろうか。当の日本人でさえも経験したことがない東京の暑さに、驚いた外国人も多かったはず。そこで、ダイキンは東京在住の外国人150人を対象に「東京の夏の暑さとスポーツ」をテーマにした「第24回 現代人の空気感調査」を実施した。

 それによると、東京の夏については、ほとんどの人(96.7%)が「暑い」と感じ、約半数(48.0%)は「耐えられないくらい暑い」と回答している。多くの人が「耐えきれないくらい暑い」と感じている東京の夏の暑さだが、その最大の理由は「湿度」となっている。また、東京の夏で「熱中症」と思しき症状が現れたことがある外国人は約4割(41.3%)だった。

 また、59.3%の外国人が、東京の夏の空気環境は屋外スポーツをしたり観戦したりするには「不快」と感じており、屋外スポーツ時に「空気」で気になるのは「湿度が高い」が最多(79.3%)。そこにもやはり「湿度」が大きく関係していることが明らかになった。

 2020年に向けて日本が「おもてなしの国」として何に取り組むべきかを考える上で、まずは暑さと湿度の対策が必須といえる調査結果となった。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の全日程が確定

 天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会・準々決勝の全日程が確定した。  鹿島アントラーズがAFCチャンピオンズリーグ準決勝に進出していることにより、同クラブとヴァンフォーレ甲府の一戦のみ11月21日に開催され … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ