まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

あなたはカラダから「皮膚ガス」を発している!? その原因は緊張によるストレスや…

d5794-1264-363035-1 体調、加齢、情動、食事などが影響して皮膚の表面から放出される気体、「皮膚ガス」。緊張による心理的ストレスが加わることで、特徴的なニオイが皮膚ガスとして放出される現象を、資生堂(東京)が発見した。二つの化合物をその成分として特定しており、対応技術も開発している。

 今や誰もが知っている「加齢臭」が皮膚ガスとして皮膚表面から放出されていることを、昨年発表した同社。長年にわたり、調香師による香りの創出だけでなく、臭気判定士による体臭を研究してきた中で、人が緊張によるストレス状態にあると、硫黄化合物のような特有のニオイが発生することに気付いたという。その成分を分析したところ、主要成分は、ジメチルトリスルフィドとアリルメルカプタンというなかなか難しい名前の成分。ちなみに加齢臭の主要成分は、ノネナールという。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の全日程が確定

 天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会・準々決勝の全日程が確定した。  鹿島アントラーズがAFCチャンピオンズリーグ準決勝に進出していることにより、同クラブとヴァンフォーレ甲府の一戦のみ11月21日に開催され … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ