まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

「男女での友達旅行」調査 旅をした相手に好意を抱くのは男女どっちが多い?

 旅をすると、開放感から恋心が芽生えやすいのかも──エアトリ(東京)が、10代~70代の男女1,184人を対象に実施した「男女での友達旅行」に関する調査によると、一緒に旅行して相手に好意を抱く人は男性に多いようで・・・。

 最初に「恋人・家族・親戚ではない異性と1泊以上の旅行に行った事があるか」と質問したところ、「異性と2人のみで旅行(55.0%)」、「異性を含む3人以上の旅行(72.1%)」ともに過半数が「ある」と回答。3人以上での旅行経験者は7割を超え、多くの人が異性の友達との旅行経験があるようだ。

 その経験者に対し、異性を旅行に誘った時、もしくは誘われた旅行に了承した時、相手に異性として好意を持っていたかを聞くと、男性は過半数が「はい(男性:68.7%)」と回答したのに対し、女性は過半数が「いいえ(女性:65.6%)」と答えるなど、男女で旅行相手に対する意識の差がある。さらに、一緒に旅行している人を好きになったことがあるかとの質問に、男性は47.0%が「はい」と答えたのに対し、女性は81.8%が「いいえ」と答えていた。

 旅行がきっかけで付き合ったことがある人は22.2%で、約4.5人に1人が旅行をきっかけに交際に発展したようだ。ちなみに、その旅行は海外旅行(52.9%)よりも国内旅行(72.4%)の方が多かった。


スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ