まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

浴衣所有率ランキング 全国1位の都道府県は?

main 夏祭りや花火には、やっぱり浴衣。お手頃価格で手に入り、帯結びも簡単、世代を問わず楽しむ人が増えている。そこで、全国的にどのあたりの浴衣所有率が高いのか調べたところ(エイチーム引越し侍・名古屋市)、1位は三重県(60%)だった。

 引越し比較サイト「引越し侍」の利用者1,239人に実施したアンケート。三重県は、伊勢神宮があったり、夏には古い歴史を持つ熊野大花火大会が催されたりする地。2位は広島県(59%)で、「とうかさん大祭」、別名“ゆかた祭り”と呼ばれるお祭りが6月ごろに開催されている。3位は宮城県(55%)。東北三大祭りのひとつ、仙台七夕まつりが開催される地だ。sub1

 また、男女別の浴衣所有率を見ると、男性が23%なのに比べ、女性は66%と圧倒的に多い。異性が着る浴衣で好きな色をたずねたところ、男女とも青色がトップ。男性から見た、女性の浴衣で好きな色の2位はピンク系、3位が白系。女性から見た、男性の浴衣で好きな色は2位が黒系、3位がグレー系だった。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の結果(10月24日開催)

浦和レッズ 2-0 サガン鳥栖 鹿島アントラーズ  - ※11月21日開催 ヴァンフォーレ甲府 ジュビロ磐田 1-1 (PK:3-4) ベガルタ仙台 川崎フロンターレ 2-3 モンテディオ山形  

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ