まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

還暦人の人生を表わす漢字は? この世代、やっぱりバブル時代が最高だった!

 今年、還暦を迎える人は1958年生まれ。この年は、東京タワーのオープン、1万円札の登場、フラフープの流行などがあり、プロ野球では長嶋茂雄がデビューした年でもあった。PGF生命(プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命保険)は、今年還暦を迎える1958年生まれの男女(以下、還暦人「かんれきびと」と呼称)を対象に「2018年の還暦人に関する調査」を実施。有効サンプル2,000人の集計結果を公開した。

 それによると、還暦人が実感する自分の精神年齢は平均46歳、 肉体年齢は平均55歳。7割を超える人々が「還暦を迎える実感がわかない」ようだ。うれしい還暦祝いとして挙がったのは「一緒に旅行に行く」(38.1%)、「食事会を開く」(32.8%)、「旅行券」(26.2%)など。遠慮したいのは「赤いちゃんちゃんこを着る」(73.6%)だった。img_158027_1

 還暦人に「今までの60年」を漢字一字で表してもらったところ、1位は「忍」の字に・・・。以下、2位は「楽」となり、3位「幸」、4位「無」、5位「苦」と続いた。男女別では、男性の1位は「忍」で、その理由として「いつも仕事優先で我慢していた」「サラリーマンは『忍』の一文字に尽きる」などが挙げられ、忍耐強く生きてきた還暦男性の姿が垣間見られる。対して、女性の1位は「楽」。男性とは対照的で「色々あっても、今は孫に囲まれ家族親戚とも仲良く、楽しい」、「ずっと友達に恵まれ、楽しい瞬間を生きさせてもらって来た」など、男性と違って、女性の還暦人は楽しい人生を送ってきたようだ。img_158027_11

 還暦人が一番輝いていた時期はいつだったかを聞くと、「30~34歳」(19.5%)に最も多くの回答が集まり、平均は33.2歳だった。「30~34歳」というと1990年前後でまさにバブルの真っただ中。バブル時代のエピソードを聞くと、「0時帰宅は当たり前だった」など激務・多忙だった話や、「価格が高いものがバンバン売れた」「仕事依頼がひっきりなし」「10年で預金が倍になった」「会社の経費で銀座や赤坂で豪遊し、ハイヤーで帰宅していた」「年収が100万円単位で増加した」といった景気のいいエピソードが多く寄せられた。今の若い人からは想像できないだろうが、バブル時代はやっぱり凄かった!?

 さて、ライフスタイルなどをお手本にしたいと思う同年代の有名人を選んでもらったところ、1位は「宮崎 美子さん」、2位は「萬田 久子さん」、3位は「樋口 可南子さん」となり、クイズ番組などでの博識ぶりが印象的な宮崎さんが支持を集めた。男女別にみると、男性回答では、2位に「辰巳 琢郎さん」、3位に「原 辰徳さん」がランクイン、女性回答では、4位に「久本 雅美さん」、5位に「安藤 優子さん」「室井 滋さん」がランクインした。グルメ、ワイン通で知られる辰巳さんに憧れる還暦男性や、明るくパワフルに活躍する久本さんをお手本にしたい還暦女性が少なくないようだ。img_158027_6

 他方、還暦に見えないくらい見た目年齢が若いと思う同年代の有名人を選んでもらったところ、1位「未唯 mieさん」、2位「石川 さゆりさん」、3位「宮崎 美子さん」と続いた。かつてピンク・レディーとして一世を風靡(ふうび)し、現在も若々しく歌い続ける未唯 mieさんがトップ! う~ん、確かに還暦とは信じられないかも。

 全回答者に、還暦を機にやりたい・チャレンジしたいと思っていることや、計画していることを聞いたところ、1位「不用品を処分する」(37.6%)、2位「新しい趣味を始める」(22.9%)、3位「家のリフォームをする」(13.5%)、4位「資産運用をする」(10.9%)、5位「ボランティア活動や地域の活動に参加する」(9.4%)という結果に。60歳を一つの通過点として、心機一転、新たな生活を始めようと考えている、今年の還暦人の姿が垣間見られる結果となった。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝のキックオフ時間と試合会場が決定

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月24日開催)のキックオフ時間と試合会場が下記の通り決定した。 ◆天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  10月2 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ