まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

はしかにかかった覚えは? 過半数はワクチンの記憶なし

Pediatrician makes vaccination to small boy
Pediatrician makes vaccination to small boy

 子供の頃にかかった病気だと、覚えていないものもある。だから、その病気が大人になって流行ったりすると、かかったっけ?ワクチン打ったっけ?ということに…。「麻疹(はしか)についての緊急アンケート」(キューライフ・東京)によると、過半数の人が予防接種を受けたかどうか覚えていないと回答したようだ。img_157111_2

 704人の回答者のうち、はしかにかかったという記憶があるのは54%で、3割はかかったかどうか覚えていなかった。予防接種については、受けたという人は27%で、57%が「覚えていない」と答えている。img_157111_3

 1989年以前生まれの人は、2回接種対象外だったが、はしかにかかったか憶えておらずワクチンを2回接種したことのない人に今後の意向をたずねたところ、55%は「接種したくない」と回答したという。ワクチンを接種しない人の中には「たぶん(罹患して)免疫があると思う」という人もいるようだが、かかった、あるいは予防接種したという記憶があいまいな場合は、病院で検査をすれば、自分にはしかの抗体があるかどうか知ることができる。img_157111_1


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ