まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

親に反対された恋愛はどうする? 映画にちなみ「女子の恋愛事情」調査

img_156847_1 これは物語だから・・・と割り切ることもできるが、人気映画『グレイテスト・ショーマン』は実在の人物をモチーフにしている。トーキョー女子映画部(TSトーキョー/東京)は、同作品のブルーレイ&DVDが5月23日(水)に発売されるのにちなみ、女性350人を対象とした「女子の恋愛事情」についてのアンケート調査を実施した。この映画では、親に反対された相手との恋愛模様も見どころの1つ。「親に反対された相手との恋愛、あなたならどうする?」という質問には、45.5%が「親に何を言われようと、反対されようと、諦めない」と回答、約半数の人は愛を貫く“覚悟”があるようだ。一方、25.1%は「親を説得しても分かってくれなかったら諦める」とし、26.3%は「親が反対しそうな相手とは最初から付き合わない」と答えたが、実際に好きになってしまったら、はたして理屈通りにいくだろうか?img_156847_2

 「(映画の)主人公P.T.バーナムのように、前例のないことに挑戦する男性は、恋愛対象、結婚相手としてどう?」という問いには、43.1%が「交際だけならアリ」とし、職業(仕事)としては堅実派を好む女性の方が多い模様だ。交際だけとした理由を尋ねると、「もしお金に恵まれなかった場合、自分は彼を好きだから我慢できるかもしれないけれど、子どもに我慢を強いたり惨めな思いをさせてしまうのは可哀想なので、安定感のある人との結婚を望む」「お金がないことは問題ないけれど、前例がないことに挑戦してさらに困難な状況になるのは困る。堅実にコツコツ頑張ってくれる人なら良い」といった意見が挙がった。なお、「結婚もオーケー」は26.6%、「友達止まり」は23.7%だった。img_156847_3


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の結果(10月24日開催)

浦和レッズ 2-0 サガン鳥栖 鹿島アントラーズ  - ※11月21日開催 ヴァンフォーレ甲府 ジュビロ磐田 1-1 (PK:3-4) ベガルタ仙台 川崎フロンターレ 2-3 モンテディオ山形  

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ