まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

子ども連れに人気の海外旅行先は? フライトが3時間半程度の南の島が1位に

img_156447_7 夏休みは家族で海外旅行。そう決めている人もいるだろう。子どもも一緒となると場所選びはみんなで楽しめるようにしたいもの。そこで、阪急交通社(大阪市)は子ども連れに人気の海外旅行先ベスト10をまとめた。

 法務省「出入国管理統計」によると、2016年の全出国者数に占める14歳以下の割合は約5%程度。LCC(格安航空会社)の増加といった背景もあり、子どもが小さいうちから親子で海外旅行をすることがより一般的になっているようだ。しかし、全く目が離せない子どもと海外旅行へ行くのは大変。何時間も乗る飛行機の中などは、子どもがぐずらないかとくに心配だ。

 そんな中、2017年4月1日~2018年3月31日の期間に帰着した同社の海外ツアー参加者で、子ども連れ(子どもの年齢は12歳未満)に人気だった旅行先は・・・。

 ランキングのトップはグアム。日本からのフライト時間が3時間半程度と比較的近距離で、時差も1時間と短い。日本語が通じる施設が多い安心感や、人気のタモンビーチをはじめとする遠浅の海、ホテルのプール、水族館など子どもが楽しめるスポットが多いといった点が、子ども連れの旅行先として人気の理由のようだ。比較的手ごろな価格で行けるのも大きいポイントだろう。img_156447_2

 2位のニューカレドニアは、直行便でもフライト時間は8時間半以上かかり、旅行者総数はランキング上位の他の国と比べて多くないが、子ども連れの割合が高かった。img_156447_3

 3位のハワイは子どもに優しいと有名で、ホテルやレストランなどの子ども対応が充実しているのはもちろん、シーライフパーク、ホノルル動物園など子どもが好きそうなスポットもたくさんある。

【子ども連れの海外旅行先ランキング】

1位 グアム

2位 ニューカレドニア

3位 ハワイ

4位 シンガポール

5位 インドネシア

6位 フィリピン

7位 香港

8位 オーストラリア

9位 台湾

10位 中国


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 47都道府県代表決定

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会(5月26日開幕)に出場する都道府県代表チームが決定しました。 北海道:北海道教育大学岩見沢校 青森県:ラインメール青森 岩手県:グルージャ盛岡 宮城県:ソニー仙台FC 秋 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ