まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

手作りコロッケ、絶滅危惧種へ? 10年で45.8%減

croquette potatoes with salad
croquette potatoes with salad

 ジャガイモをつぶしたり、ひき肉と混ぜたり。衣をつけて、さらに揚げ油の用意。たしかに“おうちコロッケ”は手間がかかる。そもそも揚げ物はあまり家でしない、という人も増えている。「食卓の変化実態調査」(パナソニック・エコソリューションズ社/大阪)によると、この10年でコロッケの手作り頻度は半減、「手料理として絶滅の危機に瀕している」そうだ。

 共働き世帯の増加に伴うキッチン利用の変化を明らかにするため、同居家族をもつ全国の既婚男女1,000人を対象に実施した調査。まず「現在よく食卓にあがる家庭料理」は、トップから順に、カレーライス、から揚げ、ハンバーグとなり、おなじみのメニューが上位にランクインした。そこで、から揚げをはじめ、家での揚げ物調理頻度の増減を10年前と比べると、コロッケは45.8%減、エビフライは39.7%減、天ぷら37.9%減、とんかつ27.6%減と、すべての揚げ物メニューで頻度がかなり減っていた。かつては月に1回以上食卓に上がっていた手作りコロッケだが、今では2カ月に1回程度しか登場しなくなったという。main

 揚げ物を避けたい理由を聞くと、「調理後の掃除や後片付けが大変になる」、「キッチンの油ハネ汚れが落ちにくい」、「レンジフードがすぐに汚くなってしまう」など、いずれも調理後の掃除が原因。もっとも、食べる側の7割は「理想をいえばもっと手作りの揚げ物を自宅で食べたい」と回答しているし、作る側も7割が「調理後の掃除が大変でなければ、もっと揚げ物を手作りしたい」と答えている。 sub2

 手作りしたいけど掃除が…、出来合いのものがお店でいくらでも買えるし…という揚げ物。たまには一念発起、お掃除覚悟で今夜はコロッケ!?


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の結果(10月24日開催)

浦和レッズ 2-0 サガン鳥栖 鹿島アントラーズ  - ※11月21日開催 ヴァンフォーレ甲府 ジュビロ磐田 1-1 (PK:3-4) ベガルタ仙台 川崎フロンターレ 2-3 モンテディオ山形  

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ