まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

8割が「母親になりたい」 出産希望は25歳

10622000348 子育ての大変さや、仕事との両立など、さまざまな問題が議論される中、女子高生や女子大学生の8割は母親になりたいと思っていることが、「GIRLS’TREND研究所」(フリュー・東京)による「母娘関係に関する意識調査」で分かった。

 同社の運営するプリントシール機のサービス「ピクトリンク」会員110人から回答を得た調査。まずは、理想の母親のイメージを聞くと、「料理・家事が得意」(48.2%)、「優しい」(39.1%)、「おしゃれ」(31.8%)の順に。自分の母親のキャラクターについて聞いてみると、「困ったときは助けてくれる姉妹のような”姉御ママ”」(28.9%)、「同じ目線でいてくれる親友・相棒のような”相棒ママ”」(21.6%)など、お互いを尊重し合える関係性が主流で、それが自分の理想像でもあるようだ。

 母親願望についてたずねると、将来自分が母親になることを望む人が80.9%。彼女たちの出産希望年齢は、平均25歳だった。厚生労働省が発表した「平成28年人口動態統計」では、第一子出生時の母親の年齢は平均30.7歳。少々開きがあるようだ。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の結果(10月24日開催)

浦和レッズ 2-0 サガン鳥栖 鹿島アントラーズ  - ※11月21日開催 ヴァンフォーレ甲府 ジュビロ磐田 1-1 (PK:3-4) ベガルタ仙台 川崎フロンターレ 2-3 モンテディオ山形  

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ