まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

2月12日~18日の視聴熱ランキング こちらもワンツーフィニッシュ!

main KADOKAWA(東京)は、webサイト「ザテレビジョン」で「視聴熱」ウィークリーランキング(対象期間は2月12日~2月18日)を発表! 視聴熱とはSNSや独自調査を集計し、盛り上がり度=“熱”をポイント(pt)として算出、今熱い番組・人物・コトバからテレビの流行に迫る新指標だ。

 それによると、人物では、羽生結弦が646,987pt獲得でダントツのトップに。2月17日に平昌五輪のフィギュアスケート男子シングルで金メダルに輝き、66年ぶりとなる五輪連覇の偉業を果たした彼が、日本中を熱狂させたのは言うまでもない。ちなみに、2位は宇野昌磨(419,124pt)で、フィギュアスケート同様のワンツーフィニッシュとなっている。第3位は嵐で151,645pt獲得した。sub6

 他の分野をみると、ドラマは仮想通貨が話題となった「アンナチュラル」(55,612pt)、アニメは、昨年逝去したブルマ役声優・鶴ひろみの生前の声が用いられたことで話題となった「ドラゴンボール」(284,285pt)、バラエティーは「火曜サプライズ」(100,651pt)がそれぞれ1位に。上記4つのランキングには入らないが、テレビ界で注目を集めているトピック=「熱トピ」では、2月17日に行われた「第11回朝日杯将棋オープン戦」にて、藤井聡太五段(現・六段)が準決勝で羽生善治竜王を撃破したことで、竜王戦(50,380pt)をピックアップした。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の結果(10月24日開催)

浦和レッズ 2-0 サガン鳥栖 鹿島アントラーズ  - ※11月21日開催 ヴァンフォーレ甲府 ジュビロ磐田 1-1 (PK:3-4) ベガルタ仙台 川崎フロンターレ 2-3 モンテディオ山形  

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ