まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

「ポケモン GO」で歩くようになった! 6割が生活や意識に変化

main 日本では昨年夏に配信がスタートした、位置情報ゲームアプリ「ポケモン GO」。歩きながらゲーム、の危険性などが話題にもなったが、一方で、歩く習慣がついたり、外に出る機会や、身近な人とのコミュニケーションが増えるなど、好循環も生まれているという実態が、花王の調査で明らかになった。

sub1sub2 ポケモン GOを継続してプレイしている15人への生活実態調査と、20,095人のインターネット調査を実施。その結果、歩く目的ができた(65%)、歩く機会が増えた(64%)、歩くことに楽しみができた(63%)など、継続プレイヤーの6割以上が「歩く」行動に変化を感じていたことが分かった。また、行ったことのない場所に出かける機会が増えたり、家族との話題やコミュニケーションが増えた、など、6割近くが暮らしに積極的な意味での変化を感じていたほか、生活が健康的になったと感じている人も半数近くいた。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ