まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

やっぱり映画は大スクリーンで! 映画鑑賞に関する調査

img_131812_1 今や映画は動画配信サービスを利用してネットで気軽に観ることができるが、それでも“やっぱり映画は大スクリーンで”と思う人が多いことが、クロス・マーケティング(東京)が、全国47都道府県に在住する20~69歳の男女を対象に実施した「映画鑑賞に関する調査」で明らかになった。

図1-1_利用頻度別 映画鑑賞手段
図1-1_利用頻度別 映画鑑賞手段

 映画鑑賞手段の利用頻度を聞くと、多いほうから「映画館・シネマコンプレックス」(83%)、「レンタルDVD・Blu-ray」(52%)と続いた。一方で、「動画配信サービス」、「有料放送」は利用割合は低いものの、「週1回~毎日」の利用者が他のサービスより多く利用者の利用頻度が高い傾向にある。

図3_各映画鑑賞サービス利用頻度の3年前比較
図3_各映画鑑賞サービス利用頻度の3年前比較

 一方、各映画鑑賞サービスの利用頻度の3年前比較では、全体で「動画配信サービス」の増えた割合が35%で最も多くなった。一方、「映画館・シネマコンプレックス」、「レンタルDVD・Blu-ray」は増えた回答より減った回答が多く、利用頻度が減少している様子だ。

 利用する頻度は減少傾向にあるとしても、大多数は映画館・シネコンを選んでいることから、映画の魅力を味わうには、やはり大きな画面がいいとなるようだ。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

3回戦 ヴァンラーレ八戸vs名古屋グランパス 試合の取り扱いについて

 7月12日(水)、雷雨の影響により後半途中に試合中断後、試合中止となった「第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 3回戦 ヴァンラーレ八戸vs 名古屋グランパス(マッチナンバー【70】)」の試合の取り扱いについて、公益 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ