まめ学(´豆`)
日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

思わぬところで見られてる女子のムダ毛 目撃スポット・注目される部位は!?

34193_EnYKZPVZTm 気温が上がり、薄着になるにつれ、腕やワキなど「ムダ毛」の処理に悩みを感じ始める女性が多くなる。忙しい毎日の中で、ムダ毛処理を忘れてしまってヒヤッとした経験は無い? ムダ毛のない肌を目指す光美容器「光エステ」ES-WH95を発売中のパナソニックが、「自分でムダ毛を処理している」と回答した全国20~30代女性4,700人に「ムダ毛の処理」に関する調査を行ったので、見てみよう。

34193_BRlYRYfEOD まず、「薄着の季節とムダ毛処理」について聞いたところ、「薄着の季節、ムダ毛が他人に見えないか気になる」と回答した女性は91%。実際に「ムダ毛の処理漏れで困った経験がある」人は72%に及んだ。では、ムダ毛を気にし始める季節はいつごろ? 47都道府県別に「薄着になりはじめる時期」を聞き、その時期を「ムダ毛処理期に入った」と定義した、「全国ムダ毛処理前線」を作成したところ、ムダ毛処理前線の全国平均は「5月下旬」。最も早い沖縄県では「4月上旬」、最も遅い北海道では「6月下旬」に「ムダ毛処理期入り」していた。

34193_pkNtPLkFVW 薄着の季節に目撃したことがある「他人のムダ毛」については・・・。約7割が「他人のムダ毛の目撃経験がある」(69%)と回答。具体的には、1位「腕」(48%)、2位「ワキ」(45%)、3位「アシ」(32%)だった。目撃した場所は、1位「電車」(28%)、2位「プール」(24%)、3位「オフィス」(23%)だった。 逆に、「薄着の季節に自分のムダ毛の処理漏れ」に気づいたことがある場所をきくと、1位「オフィス」(26%)に次いで2位に「温泉」(24%)、3位に「プール」(22%)だった。

34193_vAVEYjEjQd 楽しいはずのお出かけなのに「ムダ毛」のせいで気が気じゃない・・・。そんなことにならないよう、忘れずに処理したいものだが、現状の「ムダ毛処理」に「満足していない」人が6割超(64%)。具体的には、「手間がかかる」(89%)、「処理漏れが目立つ」(79%)など、自己処理ならではの手間と質の低さを嘆く声のほか、「肌が荒れてしまうことがある」(76%)と肌への負担を気にする意見もあった。

 「全国47都道府県・ムダ毛目撃談!」もおもしろい。「阿波おどりシーズンin徳島。浴衣や甚平はワキ部分が開いているので腕を上げたり伸ばしたり、いつも以上にワキ毛目撃率が高いです!」(33歳・徳島県)、「恋愛成就で有名な神社で、前にいる女の子の背中が大きく開いていた。背中がムダ毛だらけで、恋愛成就からは遠いような気がした」(29歳・佐賀県)などなど。“見られる”、“目に付く”季節、気をつけよう。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

3回戦 ヴァンラーレ八戸vs名古屋グランパス 試合の取り扱いについて

 7月12日(水)、雷雨の影響により後半途中に試合中断後、試合中止となった「第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 3回戦 ヴァンラーレ八戸vs 名古屋グランパス(マッチナンバー【70】)」の試合の取り扱いについて、公益 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ