hd_cat_mamegaku日々の生活で抱く疑問や、関心を引いた情報などをまとめて発信しています。

白髪染め、どうしてる? 家で手軽に済ませたいけれど課題も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 30代になるとチラホラ出てきて気になり始める人もいるよう。髪の年齢サインでもある「白髪」は特に女性にとっては気になる存在。美容院でしっかり染めたいけれど時間が取りにくい人もいるだろうし、自宅染めは色持ちがよくないしと、よりよい対策に頭を悩ませている人もいるのでは? みんなどうしているのだろう。

白髪を染める理由は?
白髪を染める理由は?
他人の白髪の状態、どう感じる?
他人の白髪の状態、どう感じる?

 「オレンジページくらし予報」で、全国の30歳以上の女性1,004人を対象に「白髪染め」についてのアンケートを実施。「白髪を染めたいと思う理由」の1位は45.4%で「身だしなみだと思うから」。白髪は見た目の印象を大きく左右する。「他人の白髪が気になりますか?」には「とても気になる」「やや気になる」と59.0%の人が回答。「同世代の人の白髪染めが色落ちした状態や、白髪が<キラ浮き>している様子に対して、どう感じるか」(複数回答)という質問には、「老けて見えるなあ」(51.2%)、「忙しくて、白髪にかまっていないのかも」(35.5%)、「生活に疲れた感じがするなあ」(35.1%)と感じる人が多く、見た目はもちろん、暮らしぶりにも想像が働いて、好感度を下げているようだ。逆に「同世代の人の髪色がきれいで、白髪が目立たない状態にしているのを見るとどう感じるか」(複数回答)に対しては「若々しい」(59.3%)、「清潔感がある」(47.2%)、「元気に健康的に見える」(37.9%)など、白髪対策によって他人にポジティブな印象を与えることがうかがえる。

どこで白髪を染める?
どこで白髪を染める?

 ではみんなどこで白髪染めをしている? 白髪染めをする場所は、「美容院、ヘアサロンのみ」44.3%、「自宅のみ」30.8%、「美容院と自宅の両方」24.5%。55.3%の人は、自宅で市販の白髪染めを使っているという結果だった。頻度は「美容院」の場合は「2カ月に一回」(30.2%)が、「自宅」の場合は「1カ月に1回」(35.1%)が一番多かった。「自宅で白髪を染める理由」(複数回答)の1位は「お金の節約になるから」(75.0%)、2位は「染めたいときに染められるから」(65.2%)。一方、「自宅での白髪染めはおっくう、面倒な作業だと感じますか?」という質問には「とてもそう思う」(53.0%)と「ややそう思う」(36.8%)を合わせて89.8%の人が「おっくうで面倒」と答えた。自宅で市販の白髪染めを使っている人に「市販の白髪染め商品について、不満を感じる点」を聞いたところ、「肌や衣服、風呂場などが汚れる」48.3%、「生え際が染めにくい」45.6%、「後頭部が染めにくい」44.6%、「色持ちがしない」38.9%。「汚さない、染めやすい、そしてきれいな髪色が長く続く」―。こんな白髪染め剤でお金と時間を節約したいという理想が浮き彫りになった。

市販の白髪染めの色持ちが良くなったら?
市販の白髪染めの色持ちが良くなったら?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップフォト

最新写真ニュース

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 47都道府県代表決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会(4月22日開幕)に出場する都道府県代表チームが決定しました。 北海道:ノルブリッツ北海道FC 青森県:ヴァンラーレ八戸 岩手県:グルージャ盛岡 宮城県:ソニー仙台FC 秋田県:ブラ … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
このページのトップへ